otoku otaku

otoku otaku

セールや福袋、バーゲン、雑誌付録などのお得情報をわかりやすくまとめていきます。

MENU

【コスパ重視・セルフケア】安く脱毛&ムダ毛処理したい人におすすめのアイテム

露出が増える季節、「ムダ毛が気になる」「カミソリ跡が汚い」「自己処理でブツブツに…」「脱毛サロンは高額でいけない」などお困りの方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、長年ムダ毛の悩みを抱えている筆者がコスパ重視のかんたんムダ毛ケアアイテムをご紹介します!

筆者自身かなり出不精だったり、脱毛サロンがなかなか予約できなかったりとセルフで頑張ってきた経験を踏まえた内容でお届けします♪

手っ取り早い!一気に抜ける「ワックス脱毛シート」

メリット

  • 毛根から綺麗に抜けるので、新しい毛が生えてくるまで時間がかかる
  • 綺麗に剥がせた時にストレス解消効果も♪
  • 剃刀負けせず、生えてきたときのチクチク感なし
  • 剛毛も産毛も問わず使える
  • ワックスがキャッチしやすい長くて剛毛の方には特におすすめ
  • 一時的に見える箇所&自分でケアできる箇所だけ処理に向いている

デメリット

  • コツを掴むまで、うまく剥がれない、痛みがある場合も
  • 何度も同じ場所に使うと肌に負担がかかるので、一度で一気に抜かなくてはいけない
  • VIOなどはセルフケアしにくい
  • 剃りたての毛はワックスがキャッチしないため抜けにくい
 

痛くない!お風呂で使う除毛クリーム

メリット

  • 痛みなしで除毛できる
  • お風呂の中で使えるので周囲が汚れない
  • 凹凸がある部位なども失敗しにくい
  • 産毛など細い毛が特に除毛しやすい

デメリット

  • 毛を溶かすタイプなので、除毛後すぐ毛が生えてくる
  • 剛毛な箇所は溶かしきれない場合があるため、日を開けて複数回した方がいいかも
 

自宅で手軽に♪エステ気分が味わえる家庭用脱毛器

メリット

  • 脱毛サロンに行くよりも安くてコスパがいい
  • 自分のペースでいつでも脱毛ケアができる
  • 大体一台で使えきれないほどの打数(?)があるので頻繁に買い替えなくてもOK
  • 高額な脱毛器はカートリッジなどで追加できるものもあり

デメリット

  • 家庭用の脱毛器は脱毛サロンの機器に比べて力が弱い
  • 継続して使用する必要がある
  • その機器に合わせた処理や注意が必要(保湿ジェルやホクロを避けるなど)
 

脱毛器を使う前の剃毛には電動シェーバーがおすすめ!

 

使ってみた感想

実際筆者は全てのアイテムを使ったことがあります。

ちなみに脱毛サロンも2箇所くらい行ったのですが、どうも行くのが面倒だったり、予約が取れなかったりで数回通うだけでしたTT

私自身は脱毛シートがうまく使えるので、露出する予定がある時には事前にある程度毛を伸ばして、一気にワックスシートで脱毛しています。

脇など凹凸がある部分は抜き切れない場合があるので、脱毛後に毛抜きで漏れがないように処理してますよ♪

特に露出する予定がない時期には、たまに剃毛して光脱毛機で処理しています。こまめにやっている時は生えるスピードが遅いなと思いますが、処理をサボっていると割と普通に生えてくるので、続けることが大事かなと思いました。

永久脱毛は目指せないかな・・・というところです。

除毛クリームは脱毛シートを使ったことない方やうまく使えない方で、一時的に綺麗にしたいという方におすすめしたいと思います。

まとめ

今回は脱毛サロンに行かずにできるセルフ脱毛ケアについてご紹介しました!

コロナで人との接触をできるだけ減らしたい時期ですので、これを機にセルフケアに挑戦してみてください♪