otoku otaku

セールや福袋、バーゲン、雑誌付録などのお得情報をわかりやすくまとめていきます。

MENU

【初心者におすすめ】100均の観葉植物・園芸グッズ!ダイソー・キャンドゥ

f:id:otoku-otaku:20210404142159j:plain

コロナ禍で自粛期間中お花を買ってみた!観葉植物を買ってみた!という方が多いのではないでしょうか。

筆者も元々いくつか育てていたのですが、この数カ月でかなり手持ちが増え、苗のことや育て方、土選びや肥料についてなど色々調べていました。

今回は、私自身が100円ショップを回って購入したものや見つけたものをご紹介したいと思います^^

基本的には大きめのダイソーに行けば一通りそろうと思いますので、初心者の方でも簡単に始められますよ♪

この記事では、どのようなものがあるかまとめていきますね!

かなりたくさんの情報を見て、実際育ててみての感想なども記載していますので、是非参考にしてみてください♡

購入できる植物

DAISOで確認できた植物

※店舗、時期により入荷状況は異なります

DAISO:観葉植物

2021年1月26日都内大型店舗で撮影
2020.11.30渋谷で撮影
2020.09.06都内大型店で撮影
基本的に植物の名前と育て方がセットされています。
※一部名前がなく『観葉植物』のみの記載もあり。初心者の方は記載があるものを購入したほうがいいかも。
左の見切れてるのはサンスベリア200円
斑入りのゴムの木(フィカスティネケっぽい)もあり。デコボコポットは300円商品。

f:id:otoku-otaku:20210404140842j:plain


モンステラ100円商品(筆者購入分)

人気なのか、あまり見かけないのですが通いまくってやっと見つけました。

約半年で大きく成長!ですが切れ込みはまだ入りません…

パープルコンパクタ300円商品(筆者購入分)。
葉は濃いグリーンにパープル縁取りでオシャレ。

おそらく入荷したばかりの『フィカス・ウランベータ』。葉にダメージあり。ラス1だったのですかさずゲット。

DAISO:エアプランツ

100均エアプランツはかなり小さめ。
土や鉢、ひりょうなど基本虫がわかなくて水やりの手間もかからないので初心者におすすめです。
※霧吹きやソーキングなどで水やりが必要です。筆者は2つ枯らしました…

DAISO:サボテン

サボテンも小さめで、沢山並べると可愛い。
こちらも水やりは頻度少なめでいいので初心者におすすめ。水やりより日光のほうが大切です。

※稀に柱サボテンなどもあります。

ナチュラルキッチン:苔玉

苔玉は基本的には葉水をこまめに与える&苔部分が乾いて軽くなったら、ボウルなどに水をためてしっかり染み込むまでつける感じで育てます。

引用:https://www.facebook.com/476457215770942/posts/1019519918131333/
パキラ300円(筆者購入分)
3年前くらいに購入し、結構根が出てきたので植え替えたいけど苔玉ってどうするんでしょうね^^;
普通のお皿だと倒れるのでちょうどいいポットに入れています。
土栽培よりも高さがでないので、大きさを維持したい人向きだと思います。

ナチュラルキッチン:サボテン・観葉植物

サボテン、アイビー、ガジュマルなど。
下の段にあるのはハイドロボール、ココヤシファイバー。
私はハートのサボテンを購入しましたが、1年くらいで枯れてしまいました…
300円商品もあり。並びは他の100円ショップと大きく変わりません
ミニサボテンは結構バリエーション多く、状態もいいものが多い印象です。
ポリマーにセットされているタイプもありました。水耕栽培を超お手軽に始められますね!
ダイソーでは200円だったサンスベリアが100円で購入できます。サイズはやや小さめかも。
サンスベリア(100円)
3年前くらいにナチュキチで購入し、水栽培で育てています。肥料などを与えていないかなりスパルタ状態で3年目で突然子株や新芽が出てきて大きく育ちだしました。
土に植えたほうがいいのかな〜と思うのですが、水栽培の楽さと見た目の涼し気な感じが好きで、中々手が進みません…
※後日調べてみたら水→土栽培に変えるのは良くないみたいでした。

CAN DO(キャンドゥ):サボテン・観葉植物

上段はフェイクグリーンが並んでいます。
※ブレててすみません…
観葉植物はDAISOとそんなに変わらない並び。
最近はバンブー系をよく見かけます
ブラッサイアは初めて見た気がします。珍しいやつかな?

100均パトロールレポート

筆者が観葉植物を見かけた100円ショップは、DAISO(ダイソー)・NATURAL KITCHEN(ナチュラル キッチン)、Can Do(キャンドゥ)の3店舗でした。

スリーコインズは100均の300円ポットを取り扱っているお店もあります。

ダイソーについて

ダイソーには100円のポット・エアプランツを扱っている店舗がたくさんあります。

大型店舗にいくと大きな観葉植物(300円)・匠ポット(300円)・水差しサンスベリア(200円)など100円以上の商品が並んでおり、幅広いバリエーションから植物を選ぶことが可能です。

筆者の自宅近くに小さなダイソーがあり、そこでも植物の取り扱いはあるものの種類がかなり少なく、状態も悪いものが多いので基本的には少し離れた大型店舗に通うようにしています。

植物のバリエーションは春秋が豊富、夏は普通、冬はかなり少なくなる印象です。

冬は植物の生育期ではないので、育ちづらく、根が張っていない幼苗を買うのはややギャンブルかもですね💦

どうしてもほしいものは買っていいと思いますが、長く育てたい場合は春先などのほうが種類を選べて株もしっかりすると思います^^

ナチュラルキッチンについて

ナチュラルキッチンには、可愛いサボテンやエアプランツ、苔玉などインテリアとして飾れる感じの植物が揃っています。

植物だけではなく可愛い鉢やミニバケツ、グラス、ハンギングできるような雑貨などがあります。

ほかにもマルチングに使えるココヤシファイバーやカラフルなストーンなどが揃っており、ナチュラルな雰囲気かつおしゃれにまとめたいときに役立つものが揃っていてオススメです。

※あくまでもインテリア寄り(ハイドロボールやゼオライトなど)で園芸用の土や肥料などは扱っていなかったと思います。

キャンドゥについて

キャンドゥでは、植物を扱っているお店はダイソーに比べて少なめな印象ですが、植物がない店舗でも鉢植えや土など園芸用品が揃っているところは多いと思います。

品揃えは他の100均にあるような定番植物が揃っているようです。

100均で購入する場合の注意点

植物の状態に関しては、お店の環境や植物担当者さんの腕によりますので、お店ごとに差があるように思えます。

できる限り葉や土を見て状態がいいものや虫がついていないものを選ぶようにしましょう!

100均の苗は、結構虫がついているものが多いので、他の植物と同じ場所で管理する前に、虫がいないか確認してください。

草花用の虫除けスプレーなどをお持ちの方はスプレーして、少し時間をおいてから同じ場所に並べることをおすすめします。

 

※こういったスプレー系の防虫剤100均で見かけなかったので、近所のスーパーで購入。

購入できる園芸用品

苗が置いてないお店でもダイソー・キャンドゥ・セリアでは園芸用品の販売が確認できました。

ナチュラルキッチンは室内インテリア向けのもので、一般的な園芸用品という感じではないようです。

ダイソー:鉢

完売していて撮影できませんでしたが、ハンギングバスケットなどもあります。

 

ダイソー:培養土・観葉植物の土・鉢底石・活力剤

ハイドロカルチャー(水耕栽培用のジェルボール)もあり。4色確認できました。
ダイソーのソーラーライトは種類がどんどん増えています。ガーデニングには関係ないですが、地震や災害時にもソーラーライトがあると安心感あるのでおすすめです。

ダイソー:害虫・害獣対策

撮影時完売していましたが木酢液の取り扱いもありますそのほか

キャンドゥの鉢
キャンドゥオリジナルの土も

f:id:otoku-otaku:20210420124921j:plain

f:id:otoku-otaku:20210420124922j:plain

f:id:otoku-otaku:20210420124920j:plain

f:id:otoku-otaku:20210420124915j:plain

セリア東池袋店(2021/04/19撮影)

おすすめ購入品紹介

キャンドゥの鉢底石(100円)は軽くて扱いが楽。重さがあるとプランターが重くなるので軽さ重視しています。
DAISOの有機肥料(100円)
まだ使用していませんが、有機肥料は匂いがきついものが多いので、臭わないというところに惹かれました。
DAISOの置肥(100円)
プロミックは大きなサイズが園芸店などでも売っています。DAISOでお試しサイズが手軽に買えるのは初心者に嬉しいですよね。

初心者さんへのアドバイス

土をはじめとして、植え替えなどに必要な材料は100均で一通り揃うので、基本的に土以外は100均でいいと思います。

しかし、土はホームセンターや園芸店での購入がおすすめです。

100均の土は花や野菜、観葉植物用などがありますが、殺菌消毒されていないものが多く、コバエなどの虫が発生することが多いため、基本的にはおすすめしません。

観葉植物の場合は家の中に虫が発生するのと、屋外で育てる場合も虫を捕まえにその他の害虫がよってくる場合があります。

いい土を使っても工夫しないと虫が来てしまうことは大いにありますが、少しでも虫の発生を抑えたい方は園芸店で虫が出にくい土を聞いて購入するのがいいと思います。

また、土の表面に虫が卵を産み付けないようにするための、いわゆるマルチング材と呼ばれるものも100円ショップで購入可能。

ダイソーのバークチップ(100円)は観葉植物におすすめ。
開封すると小さな虫が湧いていたので日向で干してから使いました。
ナチュラルキッチンのココヤシファイバー(100円)
土の上にかぶせたり、底石変わりにも使える万能アイテム。おしゃれなのでめっちゃおすすめ。
マルチングだけではなく、水耕栽培ハイドロカルチャーにも使えるゼオライトダイソーナチュラルキッチンで購入(どちらも100円)

ジョウロ・シャベル・剪定バサミ

シャベルはキャンドゥ、ハサミはダイソー(100円)
ダイソーでどちらも100円
ジョウロと霧吹きはペットボトルにつけるタイプのものにしています。霧吹きは壊れやすい^^;
植え替えなどをする場合は軍手も必須。こちらはキャンドゥで購入(100円)

まとめ

今回は100円ショップで揃えられる観葉植物や花、園芸用品についてご紹介しました。

実際に苗や園芸用品などを購入していますが、土やバークチップ以外は苗含めて全然OKなレベルだと思います。

苗は店舗の担当者さんに左右される部分もありますが、基本的にきちんと育てられれば多少のダメージは回復できると思います。

近所のお店で状態が良くない場合は、新商品の入荷時期などを店員さんに聞いておき、入荷後すぐ見に行くというのも一つの手だと思います!

内容は今後も随時アップデートしていきますので、是非参考にしてみてください!

 

otoku-otaku.hatenadiary.com

otoku-otaku.hatenadiary.com